お知らせ

<2010/08/17>

【報告】株式会社フジテレビジョンからのご返答について−「踊る大捜査線 THE MOVIE3」における精神保健福祉士の設定について−

 本協会では、7月23日、「踊る大捜査線 THE MOVIE3」に登場する精神保健福祉士資格者に係る設定の誤りについて、株式会社フジテレビジョンにその指摘とお願いの文書をお送りしておりましたが、8月11日付で次のご返答をいただきましたので、ご報告いたします。

「踊る大捜査線 THE MOVIE3」に登場する精神保健福祉士資格者に係る設定の誤りについて(指摘とお願い)


平成22年8月11日

社団法人 日本精神保健福祉士協会
 会長 竹中 秀彦 様

株式会社フジテレビジョン
取締役映画事業局長 亀山千広

「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」における
精神保健福祉士の設定について

 立秋とは名ばかり、暑さがつづく毎日ですが、皆様ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

 この度は、弊社映画「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」の劇中における精神保健福祉士のキャリアの間違いをご指摘いただいた件についてご返答させて頂きます。劇中に出てくる「須川圭一」の設定につきましては、あくまでもフィクションとして、実際にはあり得ない設定である「精神保健福祉士として5年の職務経験のある23歳」としております。

 頂いたお手紙にもあるように、弊社作品は娯楽映画としてのフィクション性やオリジナル性につきましては、基本的にご理解いただいているとのことですが、正しい精神保健福祉士のキャリアアップを多くの方々に理解してもらいたいという貴協会のお考えについては、弊社としても真摯に受け止め、是非、ご協力させていただければと思っております。

 尽きましては、フジテレビの本作品関連ホームページにおきまして、「本作品に登場するソーシャルワーカーの設定は実際のソーシャルワーカーと異なるところがあります」という文章及び日本精神保健福祉士協会のHPアドレス(http://www.japsw.or.jp)の記載をさせていただければと考えております。

 末筆ながら書面にてご返答させていただきましたが、貴協会のご理解とご協力を賜りたくお願い申し上げます。

敬具


△前のページへもどる