お知らせ

<2019/10/30>

【災害対策本部】令和元年台風第19号に伴う災害に係る災害救助法が適用された自治体に在住または勤務地が所在する構成員の皆さまへ

公益社団法人日本精神保健福祉士協会
2019年台風第19号災害対策本部
本部長 柏木一惠

 2019年10月12日(土)に日本に上陸した令和元年台風第19号によって被災された皆さまには、心からお見舞いを申しあげます。

 本協会では、10月15日(火)に「2019年台風第19号災害対策本部」(以下「災害対策本部」という。)を設置し、現在、被災地における精神保健福祉に関する情報収集及び構成員等への情報提供、被災地支援活動等に係る構成員等の募金活動、関係機関・団体との連携等による被災地支援活動等に取り組んでいるところです。

 また、去る10月19日(土)に災害対策本部会議を開催し、今後、被災された構成員の皆さまの会費免除のほか、本協会として何ができるかを検討していくことが確認されました。

 そのため、具体的な支援を行うにあたり、災害救助法が適用された自治体に在住または勤務地が所在される構成員の皆さまに、現在の状況をお伺いする文書をお送りさせていただく(10月30日発送完了)とともに、ウェブサイトでもご案内させていただくことにいたしました。

 つきましては、皆さまの被害状況を次の「回答専用WEBフォーム」または「回答用紙」にて、11月15日(金)までにご回答くださいますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

 なお、災害救助法適用外の自治体に在住または勤務地が所在される構成員の皆さまにおかれましても、被害に遭われておりましたら、同様の方法で被害状況をお知らせいただければ幸いです。


[回答専用WEBフォーム]
https://www.japsw.org/member/di2019.html
※「構成員マイページ」にログインが必要です。ログインが初めての方は初回ログイン設定をしてからアクセスしてください。



[回答用紙]令和元年台風第19号に伴う災害に係る被害状況について(回答[Microsoft Word:37KB]
※FAXあるいはEメール(office@japsw.or.jp)にて事務局までご返送ください。


 大変な状況にいらっしゃる皆さまのお手を煩わせてしまいますが、何卒ご協力くださいますようお願いいたします。ご不明な点等がございましたら、下記までご連絡をいただければ幸いです。

【問い合わせ】
公益社団法人日本精神保健福祉士協会 2019年台風第19号災害対策本部 事務局
〒160−0015 東京都新宿区大京町23−3 四谷オーキッドビル7F
TEL.03-5366-3152 FAX.03-5366-2993 E-mail:office@japsw.or.jp


△前のページへもどる