Bybit(バイビット)とは?基本情報と日本人利用の可否を解説

Bybitとは

トレーダ歴2年のあかねさんあかねさん

Bybit(バイビット)はどんな取引所?

トレーダ歴7年のこうきさんこうきさん

Bybitの特徴は?

日本人だけでなく、世界で人気の仮想通貨取引所であるBybit(バイビット)

どうして日本人トレーダーが他の仮想通貨取引所ではなくBybitを選ぶのか気になったことはありませんか?

Bybitには他の仮想通貨取引所にはない、大きな魅力がたくさんあります。

この記事では、Bybitについて他の仮想通貨取引所と比較しながら、日本人トレーダーの間で人気を獲得している理由を紹介していきます。

ここではBybit(バイビット)での入金など基本的な使い方キャンペーン情報も紹介しているので必見です。

Bybit(バイビット)の概要|要約

  • Bybit の魅力は使いやすさとリスクゼロのハイレバレッジ取引
  • 100円から取引でき、最大100倍のレバレッジに対応
  • 初心者でも操作しやすい設計と日本語完全対応の安心感も魅力
  • アプリの完成度が高く外出先からでもスムーズに取引できる
  • クロスマージンと分離マージンの2種類を設定でき上級者からの評価も高い
  • ビットフライヤーなど国内取引所経由での入金が一般的

最大6,030ドル(約913,915円)もらえる✨

Bybitで口座開設(無料)

 
目次

Bybit(バイビット)とは?基本情報

名称 Bybit(バイビット)
所在地(登記地) シンガポール
運営会社 BybitFintech Limited
取扱通貨 300種類以上
最大レバレッジ 100倍
取引手数料 現物 0.1%
デリバティブ メイカー 0.01%
デリバティブ テイカー 0.06%
ゼロロスカットシステム あり
追証 なし
日本語対応
スマホ対応 iOS・Android公式アプリあり
公式HP https://www.bybit.com/

Bybit(バイビット)は、2018年3月に設立された世界130ヵ国以上にユーザーを持つ海外の人気取引通貨取引所です。

仮想通貨情報サイトのCoinMarketCapによるデリバティブ仮想通貨取引所ランキングでは、Binancに続いて第2位にランクイン(2024年4月時点)。

Bybitは海外取引所の中で日本国内の人気・知名度ともにトップクラスを誇っています。

スマホアプリの完成度が高く、外出先からもPC環境と同じ感覚で取引できる点が評価されています。

Bybitの使用感

最大6,030ドル(約913,915円)もらえる✨

Bybitで口座開設(無料)

 

Bybit(バイビット)の特徴

ここではBybitの特徴を紹介していきます。

Bybit(バイビット)の特徴

  • デリバティブ取引量世界2位
  • 日本語対応が充実
  • レバレッジ最大100倍
  • 機能が豊富
  • UIが優れている
  • サーバー停止などのリスクが少ない
  • セキュリティが強固

デリバティブ取引量世界2位

BybitはCoinMarketCapのデリバティブ取引量がバイナンスに次いで2位にランクインしています。

流動性が高いため、取引が成立しやすい特徴があります。

日本語対応が充実

Bybitはヘルプやカスタマーサポートまで日本語対応しています。

他の海外仮想通貨取引所では日本語対応しているといいつつも機械翻訳したような違和感のある文章になっていることが多々あります。

しかし、Bybitではそのようなことがないため、初心者でも安心して利用できます。

レバレッジ最大100倍

Bybitはレバレッジ最大100倍に対応しています。

海外仮想通貨取引所の中でも高い部類に入ります。

そのため、少ない資産でも大きな利益を狙うことができます。

レバレッジとは

証拠金を担保に預けている資産以上の取引をする手法です。

サービスが豊富

Bybitは仮想通貨の売買以外にステーキングやローンチパッドなどさまざまなサービスを提供しています。

レバレッジを使って大きく利益を得ることもできますが、仮想通貨を預け入れることで安定して利益を得ることもできます。

自分に合った投資手法を行えるのは魅力的です。

UIが優れている

bybit取引画面

Bybitは画面上部のメニューに機能がまとめられており、数種類のタブから多数のサービスにアクセスすることができます。

取引画面もチャートや板、注文などを1つの画面で確認することができ、取引がしやすい環境になっています。

初心者でも直感的に操作ができるほどUIが洗練されており、最初に登録する取引所としてもおすすめです。

サーバー停止などのリスクが少ない

Bybitはサーバーが強いことでも有名です。

サーバーが弱いと注文が殺到した時に取引が行えなくなる可能性があります。

損切りが行えずに損失が大きくなることもあるため、サーバー停止のリスクが少ないBybitでは安心して取引することができます。

セキュリティが強固

Bybitは2段階認証やフィッシング詐欺対策などを行うことができます。

不正アクセスやなりすましを防止できるため、大切な資産を守ることに繋がります。

また、侵入テストを行うなど、継続的にセキュリティ対策を強化していることも特徴です。

Bybitは違法?やばいと言われる理由

バイビット やばい

Bybitがやばいと噂されるのはなぜでしょうか。

その理由は主に2点あります。

Bybitがやばいと言われる理由

  • 金融庁から警告を受けている
  • 大手取引所のバイナンスが金融庁から警告を受けた際に日本からの撤退を発表した

金融庁から警告を受けている

Bybitは2021年5月、日本人向けのサービスを行う「無登録で暗号資産交換業を行う者」として金融庁から警告を受けています。(参考: 金融庁)

この警告を受けたのは取引所Bybitであり、利用することは違法ではありません。

元に、海外仮想通貨取引所を利用したことでユーザーが罰則を受けるケースは確認できてません。

競合のバイナンスは金融庁の警告により一時日本撤退

大手仮想通貨取引所のバイナンスは2018年、2021年に金融庁から警告を受けています。

その際は、バイナンスのホームページから日本語表示が消え、日本からの撤退が発表されました。

Bybitもバイナンスのように日本から撤退するのではとの憶測が広がったことも、やばいと言われる一因です。

実際にはBybitは変わらずに運営を続けており、バイナンスも今では日本語表示を復活させています。

Bybitが日本から撤退する可能性は低いと考えられます。

Bybitの手数料

バイビット 手数料

項目 手数料
入金手数料 無料
出金手数料 仮想通貨やネットワークにより異なる
BTC:0.0002BTC
ETH:0~0.0012ETH
XRP:0.25XRP
取引手数料(現物) 0.1%
取引手数料(レバレッジ) メイカー:0.01%
テイカー:0.06%

Bybitの取引手数料は他の取引所と比較すると安く設定されています。

出金手数料はやや高く設定されていますが、マイナーに適切な報酬を支払うためとしています。

そのため、Bybitの送金処理は比較的早いです。

Bybitに登録する方法

バイビット 手数料

仮想通貨取引所への登録はややこしいイメージがあり、初心者にはハードルが高いかもしれないと思われるかもしれません。

Bybitであれば登録プロセスも簡単なのでスムーズに取引を開始することができます。

Bybitの基本的な登録方法について初めての方向けに見ていきましょう。

STEP.1
Bybitの公式サイトにアクセス

バイビット アカウント登録

Bybitへの新規登録は、公式サイトから行うことができます

まずはBybitの公式サイトにアクセスし「新規登録を選択」し上記の画面を表示させましょう。

最近では、Bybitの公式サイトを偽った詐欺サイトも増えてきていますので、アクセスする際には必ずサイトのURLを確認しましょう。

STEP.2
口座情報を登録

必要事項としては、氏名(ニックネーム)、パスワード、居住国、メールアドレスがあり、トータルでも5分以内でおさまります。

仮想通貨取引所の登録だけであればメールアドレスとパスワードだけで行えるため、時間もほとんどかかりません。

必要事項の入力についても、ガイダンスの表示にしたがって必要な項目を入力するだけなので、初心者の方でも迷うことはないのではないでしょうか。

登録したアドレスに仮想通貨取引所から認証メールが届きますので、あらためてメールに記載されたURLにアクセスし、認証を行えば正式に登録が完了します。

注意点

BybitではEメールとパスワードによってアカウントが作成できます。

アカウント作成時に登録したアドレス、パスワードは半永久的に必要になりますので、大切に管理しておきましょう。

認証コードを確認


STEP.1
認証コードを確認

バイビット 認証コード

前のステップで登録情報を入力すると、登録したアドレスにBybitの運営チームから6ケタの認証コードが届きます。

認証コードはユーザーに固有のものであり、第三者への伝達は許されません。

STEP.2
認証コード入力

認証コードをスマートフォンから受け取ったら公式サイトに戻り、上の図の赤枠のテキストボックスに認証コードを入力します。

認証コードの有効期限は送信から5分間となりますので、登録プロセスはスピーディに行いましょう。

Bybit2段階認証の登録方法

バイビット 2段階認証

Bybitの公式サイトから新規アカウントを登録したら、次は二段階認証を設定します。

二段階認証とはワンタイムパスワードのことで、正式なパスワードとは別に簡易的なパスワードを設定することにより、サイト内のセキュリティをさらに強化する効果があります。

STEP.1
Google認証を設定

バイビット Google認証

Bybitでの2段階認証の方式にはいくつかのパターンがありますが、長期的にトレードを行うのであればGoogleによる認証がおすすめです。

アカウントメニューから上記の画面を表示させ、画面下部の「Google認証」の欄が未設定になっているはずですので、クリックし、次の画面に進みましょう。

STEP.2
認証コードを入力

バイビット Google認証 認証コード

前のステップでGoogle認証を選択すると、事前に登録しているアドレスにGoogleから認証コードが送られます。

認証メールに記載されている6ケタの認証コードを上記の画面のテキストボックスに入力しましょう。

STEP.3
Google認証アプリをダウンロード

Bybitの公式サイトから認証コードを入力するだけでは、2段階認証は設定できません。

Bybitでは専用のGoogleアプリと連動させることで初めて2段階認証が完了します

アプリは必ず公式サイトからダウンロードしましょう。

STEP.4
コードを読み込んで設定完了

bybit-authentication-3

専用のGoogleアプリから2段階認証に必要なキーコードとQRコードを取得します。

次に、Bybitの公式サイトに戻り、専用アプリで表示させたQRコードを読み込みます。

最後にQRコードの次の画面で表示された6ケタのキーコードを上記の画面で入力すれば2段階認証は完了です。

注意点
Googleから送られてきたキーコードは毎回のログイン時に必要になります。紙媒体にプリントアウトするなどして大切に保管しましょう。またGoogleからの認証コードには有効期限があります。メールを受信できるよう、ドメイン設定をあらかじめ確認しておきましょう。

Bybitへの入金方法

bybit-入金

ここからは、仮想通貨を購入するための資金をBybitに入金する方法を確認していきましょう。

たったの3ステップで完了するので、サクッと準備を進めましょう。

Bybitでは日本円やドルのような法定通貨を直接入金することはできないので、国内取引所で仮想通貨を購入しBybitに送金します。

STEP.1
ログイン
Bybit公式サイトまたはアプリからログイン

STEP.2
入金設定にアクセスする

bybit-deposit-2

Bybitでアカウントメニューを開くと、上記の画面に進むことができます。

画面上部左のマイアセットから通貨メニューを表示させ、Bybitに入金したい通貨を選択します。

アセットメニューから入金したい通貨を選択したら、いよいよBybitの口座にコインを入金しましょう。 

STEP.3
入金アドレスに送金する

バイビット 入金 ウォレットアドレス

コインデータはすべて入金アドレスという文字列の形で管理されます。

コインの入金時はアドレスをコピペし、メモ帳に貼り付けてダブルチェックを徹底しましょう。

仮想通貨を送金する操作の流れは、どの取引所・ウォレットでもだいたい同じです。 

注意点
入金アドレスは口座に特有のアドレスです。

紛失した場合再発行はされませんので、個人で厳重に管理しておきましょう。

Bybitはクレジットカード入金が可能

BybitはVISAまたはMaster Cardのクレジットカードで仮想通貨を購入できます。

Bybitでクレジットカード購入に対応している仮想通貨はBTC・ETH・USDTです。

Bybitのクレジットカード入金は利便性が高い反面、手数料が割高になること、プロバイダによって手数料が異なることに注意しましょう。

  • Moonpay:4.5%
  • mercury:3.95%

Bybitの出金方法

バイビット 出金方法

Bybitで出金を行うには二段階認証の設定が完了している必要があります。

まだの方は事前に設定しておきましょう。

また、認証レベルによって出金できる金額に差があります。

認証なしでも2BTCまで出金できるため、困ることは滅多にないでしょう。

出金可能額
認証なし 2BTC
KYCレベル1 50BTC
KYCレベル2 100BTC
STEP.1
出金画面の表示

出金画面

Bybitで出金するには画面左上の「資産」を選択し、入出金のページへ移動します。

出金したい仮想通貨の「出金」ボタンをクリックしてください。

STEP.2
出金

出金

入力項目

  • 通貨
  • ウォレットアドレス
  • チェーンタイプ
  • 数量

上記を入力し、「提出」をクリックします。

「ウォレットアドレス」を間違えると大切な資産が喪失するため、必ずコピー&ペーストで入力し、間違いがないことを確認するように心がけましょう。

最後にセキュリティ認証を行うことで送金が完了します。

送金する通貨によって完了までの時間が異なり、30分以上かかる場合もあるので、送金が完了するまで待ちましょう。

Bybitの取引方式

bybit取引方法

Bybitでは「現物取引」「USDT無期限契約」「インバース型無期限」「インバース型先物」の4種類を取引できます。

「USDT無期限契約」「インバース型無期限」「インバース型先物」はレバレッジを掛けて取引できるデリバティブ取引です。

それぞれの特徴を簡単にまとめると、以下のとおりです。

  • USDT無期限契約:USDTを証拠金として使い、両建てで取引できる
  • インバース型無期限:仮想通貨を証拠金として使った無期限契約。資金調達率の支払いがない
  • インバース型先物:仮想通貨を証拠金として使った期限内。資金調達率の支払いがない

契約タイプ 受け取れる通貨 最大レバレッジ 期限 資金調達手数料 証拠金
インバース無期限契約 取引する通貨ペアの仮想通貨で受け取り 100倍 なし 発生する BTC/USDならBTC
ETH/USDならETH
USDT無期限契約 USDTで受け取り 100倍 なし 発生する USDT
インバース先物契約 BTCかETHで受け取り 100倍 あり(商品名の中の数字が決済日) 発生しない BTC・ETH

Bybitの本人確認方法

Bybitは本人確認を行うことで出金上限をあげることができます。

出金上限は以下のように出金レベルによって上昇します。

本人確認レベル 出金上限(1日あたり)
レベル0(アカウント開設時) 2BTC
レベル1 50BTC
レベル2 100BTC

他にも本人確認が必須のサービスがあるため、事前に済ませておくことをおすすめします。

本人確認(KYC)の必要書類

Bybitの本人確認では「出生国で発行された書類」のみ認められています。

必要となる書類は以下の通りです。

本人確認(レベル1)に利用できる書類

  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 運転免許証
  • 永住許可証

本人確認(レベル2)に利用できる書類

  • 公共料金の請求書
  • 銀行の明細書
  • 政府発行の住民票

本人確認(KYC)レベル1の方法

STEP.1
アカウント&セキュリティを開く

本人確認1

アカウントアイコンにカーソルを合わせ、「アカウント&セキュリティ」を選択します。

STEP.2
本人確認を行う

本人確認2

「本人確認(KYC)を行う」を選択します。

STEP.3
国籍を選択

国籍を入力し、「次へ」を選択します。

STEP.4
本人確認書類をアップロード

書類の発行国、種類を入力後、本人確認書類をアップロードします。

STEP.5
顔をスキャン

「スキャンを始める」を選択すると、顔のスキャンが始まるため、画面に従い本人確認を進めます。

本人確認(KYC)レベル2の方法

STEP.1
本人確認を行う

「アカウント&セキュリティ」をクリックします。

次の画面で、「本人確認(KYC)を行う」をクリックします。

STEP.2
居住地が確認できる書類をアップロード

画面に従って書類をアップロードします。

Bybitのメリット

bybitメリット

日本人仮想通貨トレーダーの間で人気を獲得している理由は次のとおりです。

Bybitのメリット

  • 借金リスクが限定的のハイレバレッジトレード
  • 日本語完全対応・24時間サポート
  • 世界最高峰の使いやすさ(UI)
  • ハッキング被害ゼロの高い安全性

借金リスクが限定的のハイレバレッジトレード

Bybitでは最大100倍のレバレッジ取引に対応しています。

さらに追証制度がないゼロカットシステムを採用しているため、借金を背負うリスクがありません。

追証とは

追加証拠金の略。
簡単に表現すると、取引で生じた損失を補填しなければならない制度のことを指します。

日本語完全対応・24時間サポート

Bybitは日本語完全対応しており、24時間365日いつでも日本人カスタマーサポートを行っています。

初めての海外取引所の日本人の方も安心して利用することができます。

世界最高峰の使いやすさ(UI)

Bybitは数多くのサービスを提供していながら、サイト内のUIが洗練されており、使いやすいことでも評判です。

初心者でも直感的に操作しやすく、簡単に入金から取引まで行うことができます。

最初に開設する海外仮想通貨取引所としてもおすすめです。

ハッキング被害ゼロの高い安全性

Bybitはいままでハッキング被害を受けたことがありません。

Bybitはセキュリティ対策に多額の投資をしており、専門のチームも作っています。

他の取引所と比較しても安全性が高く、安心して利用することができます。

Bybitのデメリット

bybitデメリット

テイカー手数料が比較的高い

Bybitのデリバティブ取引の手数料は0.6%となっています。

これは他の取引所と比較すると若干高いです。

しかし、メイカー手数料は他より安く設定されており、メイカー取引を積極的に利用することで手数料を抑えることができます。

独自トークンを採用していない

Bybitでは独自トークンを採用しておりません。

独自トークンを採用している取引所では手数料割引などの特典があるため、未採用な点については相対的にデメリットと言えるでしょう。

しかし、FTX事件では独自トークンを担保に借入を行っていたことが破綻の一因でもあります。

独自トークンのないBybitでは、そのような問題が発生しないため、健全性が高いとも言えるでしょう。

Bybitがおすすめの人

bybitおすすめの人

海外取引所でも日本語で利用したい

海外仮想通貨取引所では日本語未対応な取引所が多くあります。

対応していても、ホームページや取引画面のみで、サポートやヘルプは英語しか対応していないことも多いです。

しかし、Bybitではカスタマーサポートやヘルプまで日本語対応しています。

英語が苦手な方でも始めやすいため、日本人に特に人気の取引所になっています。

安全性の高い取引所を利用したい

海外仮想通貨取引所に不安がある方もおられるでしょう。

安全性の高い取引所を利用したいと考えている方にBybitはおすすめです。

Bybitは前述したとおり、安全性が高い取引所です。

大切な資産を預けるため、信頼できる取引所に預ける方がいいでしょう。

Bybitの注意点

bybit注意点

Bybitを利用する際に抑えておきたい注意点をご紹介します。

ハイレバレッジによる大きな損失に繋がる可能性がある

Bybitは最大レバレッジが100倍と国内仮想通貨取引所と比べて高く、大きな収益を狙える反面、損失リスクも大きくなります。

最初から大きなレバレッジを設定するのではなく、取引に慣れながら段階的に倍率を高めるのがおすすめです。

Bybitは預けた証拠金以上に損失が発生しないゼロカットシステムを採用しているため、最悪の場合でも借金を負うことはありません。

日本円で直接取引できない

Bybitは日本円で直接取引できず、日本円を入金することができません。

国内仮想通貨取引所で仮想通貨を購入し、Bybitへ送金するのが一般的です。

クレジットカードで日本円を購入することも可能ですが、手数料が割高なため注意が必要です。

Bybitと他の仮想通貨取引所の違い

bybit他の取引所との違い

項目 Bybit(バイビット) Binance(バイナンス) KuCoin(クーコイン)
取引手数料 現物取引 0.1% 0.1% 0.1%
メイカー取引 0.01% 0.02% 0.02%
テイカー取引 0.06% 0.04% 0.06%
取扱通貨数 320種類以上 380種類以上 745種類以上
ロスカット あり あり あり
追証 なし なし なし
アプリ あり あり あり

Bybitの特筆すべき点はメイカー手数料です。

メイカー手数料とは

メイカーとは指値注文ですぐに約定しない価格で注文を行うことによって、市場に流動性を提供する人のことです。

流動性を提供するため、メイカーの手数料は安めに設定されている取引所が多いです。

メイカー注文を中心に取引することによって、他の取引所より手数料を抑えて取引をすることができます。

Bybitに関するよくある質問

bybitよくある質問

Bybitに関するよくある質問を記事監修者がわかりやすく解答します。

仮想通貨による利益は確定申告すべき?

Bybit初心者
Bybitで取引した仮想通貨による利益は確定申告する必要はありますか?
仮想通貨トレーダー
必要だよ!
Bybitに限らず仮想通貨による利益は「雑所得」に分類されて、給与所得と同じように総合課税として課税される。

Bybitのセキュリティって大丈夫?

Bybit初心者
仮想通貨取引所がハッキングされてお金が流出したって事件をよく見るけどBybitは大丈夫なの?
仮想通貨トレーダー
全く問題ないとは言えないけど、他の仮想通貨取引所よりセキュリティ強化に力を注いでいるよ!

Bybitはセキュリティ強化のために6つの対策を行っている。

  • SSL通信
  • 2段階認証
  • マルチシグネイチャ
  • ログイン通知
  • コールドウォレット
  • ハッカー潜入検査セキュリティシステム

また、Bybitでは運用資金の20%をセキュリティ強化のために充てていて、今後は25~30%に拡大する見込みなのも注目だね。

マルチシグネイチャとコールドウォレットについて

マルチシグネイチャとは仮想通貨取引をするときに複数の秘密鍵を必要とする方式です。この方式を採用することで秘密鍵が1つ流出しても、入出金ができないようになります。

コールドウォレットとは、仮想通貨の財布の役割を果たす「ウォレット」をインターネットから完全に切り離された空間で保存することです。ハッキングなどのリスクを大幅に削減できる方法として注目されています。

取引できるアルトコインや最大レバレッジについて

Bybit初心者
取引できるアルトコインの種類や最大レバレッジの倍率を知りたい!
仮想通貨トレーダー
現在取引できるアルトコインは8種類あって、BTC・BCH・EOS・ETH・LTC・XRP・XTZ・LINKだ。
最大レバレッジはBTCが100倍、BCH・EOS・ETH・LTC・XRPが50倍、XTZ・LINKは25倍だ。

日本円で入金できますか?

Bybitに直接日本円を入金することはできません。

クレジットカードを利用して、仮想通貨の購入を行うことで疑似的に日本円で入金することは可能です。

しかし、クレジットカード利用の手数料は、国内仮想通貨取引所から送金することと比較して割高なため、理由がない限りおすすめしません。

Bybitの手数料が改悪されたのは本当ですか?

2022年3月18日にBybitの手数料は以下のように改定されました。

改定前 改定後
メイカー手数料 -0.025% 0.01%
テイカー手数料 0.075% 0.06%

この改定によりマイナス手数料が撤廃されました。

そのため、ユーザーからは改悪との声が上がっています。

一方でテイカー手数料は下がり、VIPランクが上がると手数料が安くなるなど、ユーザーにとってプラスな点もあります。

Bybit(バイビット)とは?|まとめ

bybitまとめ

Bybit(バイビット)の概要|まとめ

  • Bybit の魅力は使いやすさとリスクゼロのハイレバレッジ取引
  • 100円から取引でき、最大100倍のレバレッジに対応
  • 初心者でも操作しやすい設計と日本語完全対応の安心感も魅力
  • アプリの完成度が高く外出先からでもスムーズに取引できる
  • クロスマージンと分離マージンの2種類を設定でき上級者からの評価も高い
  • ビットフライヤーなど国内取引所経由での入金が一般的

最大6,030ドル(約913,915円)もらえる✨

Bybitで口座開設(無料)

 

ここまでBybit(バイビット)とBinanceやBitMexといった他の仮想通貨取引所と比較や、Bybit(バイビット)が日本人におすすめな理由などについて説明してきました。

Bybit(バイビット)は、日本人にとって使いやすいとても良い海外仮想通貨取引所です。

初心者でも操作しやすく、デザインもスペックもBitMEXの上位互換なため、迷ったらBybit一択です。

この記事でBybit(バイビット)が気になっていた方は、ぜひこれを機に利用することを検討してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次